三ツ池公園の桜の開花状況!桜の名所100選の人気花見スポット

を見に三ツ池公園に行ってみませんか?

 

三ツ池公園神奈川県の桜スポットとして有名な場所で例年約70万人もの人が訪れます。

さくらの種類がとても多く、長い期間楽しめるのが三ツ池公園のおすすめポイントです!

 

それでは、三ツ池公園の桜の開花状況についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

三ツ池公園

神奈川県横浜市鶴見区にある県立の公園で、名前の由来にもなっている三つの池を豊かな樹林が囲んでいます。                              

この公園の最大の特徴は、日本の「さくら名所100選」に選ばれていることです。

2月中旬に開花する寒桜を皮切りに、黄色味がかったウコンザクラヨコハマヒザクラなどの珍しい品種まで、78品種およそ1600本のさくらが少しずつ時期をずらして花を咲かせるので約2ヶ月間もの間さくらを楽しむことができます。

 

 

三ツ池公園の桜の開花状況

noborunさん(@soul_7th)がシェアした投稿

例年の見頃は2月上旬~4月中旬と長く、様々なさくらを見ることができます。

早くさくらを見たい方は3月中旬~下旬、多くの種類のさくらを見たい方は4月上旬珍しいさくらを見たい方は4月中旬~下旬に行かれるといいと思います。

 

三ツ池さくら図鑑

こちらのページではそれぞれのさくらの開花時期解説が見れます。

また、名前のリンクを押すとそのさくらの写真が見れます。

スポンサードリンク

園内マップ

出典:http://www.kanagawaparks.com/

 

公園管理事務所

公園管理事務所の休憩スペースには、パソコンによる『さくら検索システム』という、どんな桜が園内のどこで見られるか簡単に検索できるシステムがあります。

また、このシステムには桜のことがいろいろ学べるページもあります。

 

館内には車椅子専用のトイレ車いす(5台)ベビーカー(2台)無料貸出もしています。(利用の際は、管理事務所へ声をかけてください。)

食事や歓談などができるフリースペースもあります。

 

売店

営業時間 午前10時~午後3時
お休み  火曜、木曜予定。
(天候、季節によって変更となりますので、公園管理事務所までお問合わせください。)

11月~3月15日の期間は、土曜日、日曜日、祝日のみの営業

 

 

information

入園料  無料

開園時間 終日開放

休園日  無休(12月29日~1月3日の年末年始を除く)

所在地

アクセス

電車とバス
「新横浜駅」から 
JR「新横浜駅」より市営バス6系統、104系統の「鶴見駅西口」行きに乗車、「三ツ池公園北門」を下車、環状2号線を横断して直進300メートル、徒歩約3分。

②「鶴見駅」から
JR「鶴見駅」西口、みずほ銀行前「鶴見駅入口」バス停から市営バス6系統、67系統、104系統の「梶山」行きまたは「新横浜」行きに乗車、「三ツ池公園北門」を下車して、交差点を右折。徒歩約3分となります。

JR「鶴見駅」西口バスターミナル、臨港バス「05系統東寺尾循環」または「06系統寺谷循環」乗車、「寺尾中学校入口」で下車。徒歩約7分。

自動車
首都高速神奈川7号横浜北線 岸谷生麦インターチェンジから約8分(3.8キロメートル)

 

駐車場
利用時間:午前8時30分~午後7時30分(11月1日~3月15日は、午前8時30分~午後5時30分)
収容台数:北門駐車場(大型車6台、普通車91台、身障者用2台)、正門駐車場(普通車55台、身障者用2台)

利用料金(下記有料期間のみ、その他無料)

大型車:830円(繁忙期は1,240円)
普通車:520円(繁忙期は830円)

有料期間

1月5日~3月15日(土日祝日のみ)
3月16日~11月15日(毎日)
11月16日~12月27日(土日祝日のみ)

※繁忙期は3月16日~4月15日、4月29日~5月5日

 

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

三ツ池公園桜の名所100選に選ばれるだけあって、見頃の時期が約2ヶ月間もあるというのがすごいですね!

早咲きの桜を楽しんだり、たくさんの種類の桜の共演を楽しんだり、珍しい桜を楽しんだりと人それぞれお好みの楽しみ方をしてみてください♪

 

ぜひ三ツ池公園の桜の開花状況を確認して花見に行ってみてください!

 

お出かけ探しの参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す