水郷佐原あやめまつりの開花状況や見頃、アクセス、駐車場、犬等


千葉菖蒲を見るなら水郷佐原あやめパークに行きましょう!

 

水郷佐原あやめパーク日本有数の菖蒲の名所で、菖蒲が見頃の時期に行われる水郷佐原あやめまつりには多くの方が訪れます。

 

サッパ舟など水郷地域であることを活かしたイベントはぜひ体験してもらいたい内容です。

 

そんな、水郷佐原あやめまつりの開花状況や見頃、アクセス、駐車場、犬などの情報をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

水郷佐原あやめパーク

概要

千葉県香取市にある市営の多目的公園で、香取市の観光スポットとして有名です。

元は水郷佐原水生植物園という名称で、2017年4月にリニューアルオープンし、水郷佐原あやめパークとなり、新たに遊具やドッグランを整備されています。

約6haの敷地に咲く花菖蒲150万本日本有数の規模を誇り、5月下旬から6月にかけてのあやめ祭り期間中は多くの方が訪れます。

 

犬:ドッグラン

出典:http://www.suigo-sawara.ne.jp

水郷佐原あやめパークにはノーリードでワンちゃんを遊ばせることができる、広さ約600㎡の芝生のドッグランがあります。

 

【利用方法】入園チケットカウンターで料金を支払い、利用証を受け取る
【利用可能時間】開園時間~閉園30分前
【利用料金】1頭200円
【設備】犬用の水飲み場・足洗い場

 

 

水郷佐原あやめまつり

「水郷佐原あやめ祭り」では、5月下旬から早咲きの花菖蒲が咲き始め、6月中旬に見ごろを迎え一面を紫・ピンク・白など色とりどりに染めあげます。

また、期間中毎日、園内水路をサッパ舟と呼ばれる小舟に乗ることができ、花菖蒲を水面から眺めることができます。

期間中の土日には、佐原囃子などの郷土芸能や音楽イベントなども行われます。

嫁入り舟も行われ、園内の結の島にて香取神宮の神官を招いて結婚式を執り行い、新郎新婦がサッパ舟に乗って園内を巡ります。

 

【開催期間】
5月下旬から6月下旬
 ※あやめ祭り期間中は無休

【開園時間】
 午前8時から午後6時30分まで(入園は閉園1時間前頃まで)

【入園料】
 大人…800円 65歳以上…700円 小・中学生…400円
 ※大人、小・中学生については20人以上で入園する場合は団体割引になります。

 

詳細な日程イベント内容香取市公式サイトで随時更新されますので、ご確認ください。

 

 

水郷佐原あやめまつりの見頃

例年一番の見頃6月中旬となりますが、その年の気候により前後するようです。

そのため、お出かけ前に次の「開花状況」でチェックしてもらうのが確実です。

 

 

水郷佐原あやめまつりの開花状況

水郷佐原あやめまつりの花菖蒲の開花状況香取市の公式サイトでご確認いただけます。

何割開花しているか、また見頃がいつぐらいになりそうかなどの情報が載っています。

 

また、園内のライブカメラではリアルタイムの開花状況を見ることができます。

スポンサードリンク

information

地図

 

アクセス

【車】
東関東自動車道佐原香取ICから14kmまたは大栄ICから16km

【電車】
JR成田線佐原駅から水郷佐原あやめパークまでシャトルバスで25分
※祭り期間中運行(料金:中学生以上500円・小学生250円・小学生未満無料)

【バス】
東京駅発鉾田駅行「あやめパーク入口」下車徒歩5分

 

駐車場

園内に駐車場があります。

【収容可能台数】乗用車500台、バス30台

【料金】無料



最後に

水郷佐原あやめまつりはいかがでしたでしょうか?

 

サッパ舟に乗って水面から眺める菖蒲は優雅な気分にさせてくれますね♪

 

ぜひ、水郷佐原あやめパークにお出かけしてみてください。

 

近くの水郷潮来あやめ園でも同時期に水郷佐原潮来まつりが開催されていますので、ぜひ行ってみてください!

 

東京のおすすめしょうぶ園の記事もありますのでご覧ください。

 

お出かけ探しの参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す