座間ひまわり畑-座間ひまわりまつりの開花状況や見頃、アクセス


神奈川ひまわりを見に行くなら座間ひまわり畑がおすすめです!

 

座間では市内各地にひまわり畑があり、種まきの時期をずらして育成しているので、夏の間中ひまわりを楽しむことができます。

 

また、ひまわりの開花時期にあわせて、座間ひまわりまつりが開催され、多くの方で賑わいます。

 

それでは、座間ひまわりまつりの開花状況や見頃、アクセスなどの情報をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

座間ひまわり畑

概要

ひまわりは1969年(昭和44年)に座間市の市花に制定されています。

ひまわり畑は年々規模が大きくなり、今では総面積5.5haを超える規模に拡大しています。

1994年(平成6年)には「かながわの花の名所100選」にも選ばれています。

 

 

座間ひまわりまつり

概要


座間毎年7月下旬(栗原会場)8月中旬(座間会場)に行われるひまわりまつりです。

栗原会場では約10万本、座間会場では約45万本のひまわりが咲き誇ります。

各種イベントなども行われるので、夏には座間ひまわりまつりに遊びに行ってみてください。

 

栗原会場

【期間】 7月下旬(7/20頃~約5日間)
【内容】 ひまわり畑散策、切花・農産物・特産品の販売、模擬店の出店、展望台の設置など

 

座間会場

【期間】 8月中旬(8/10頃~約5日間)
【期間】 ひまわり畑散策、切花・農産物・特産品の販売、模擬店の出店、展望台の設置など

 

日程やイベント内容は毎年違うので、詳細は公式ホームページでご確認ください。

 

 

座間ひまわり畑の見頃

各会場のひまわりが見ごろになる時期に座間ひまわりまつりが行われるので、基本的にはひまわりまつりが行われる時が見頃と思って大丈夫だと思います。

座間ひまわり畑:栗原会場の見頃

例年、7月下旬約10万本のひまわりが見頃を迎えます。

 

座間ひまわり畑:座間会場の見頃

例年、8月中旬約45万本のひまわりが見頃を迎えます。

 

 

座間ひまわり畑の開花状況

座間ひまわり畑の開花状況座間市観光協会のサイトで見られますので、お出かけ前にご確認ください。

スポンサードリンク

座間ひまわり畑へのアクセス

地図

 

栗原会場へのアクセス

・小田急小田原線「相武台前駅」からバス。南林間駅行き「座間総合高校前」下車すぐ
さがみ野駅北口行き「北向庚申前」下車徒歩5分
・小田急小田原線「相武台前駅」南口から徒歩30分
・小田急江ノ島線「南林間駅」からバス。相武台前駅行き「座間総合高校前」下車すぐ
・相鉄線「さがみ野駅」北口からバス。相武台前行き「北向庚申前」下車徒歩5分

 

座間会場へのアクセス

【電車】

・小田急線「相武台前駅」から会場直行の「ひまわりまつり会場」行きのバスを運行予定(ひまわりまつり期間限定路線)下車徒歩5分
・小田急小田原線「座間駅」からバス。座間四ツ谷行き「神社前」下車徒歩10分
・JR相模線「相武台下駅」から徒歩15分
・JR相模線「入谷駅」から徒歩20分

 

【車】

・圏央道「圏央厚木IC」から約10分
・東名高速「横浜町田IC」から約25分

 

 

駐車場

栗原会場の駐車場

まつり期間中は、栗原小学校が臨時駐車場となります。
台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

臨時駐車場~会場間はシャトルバスを運行します。

 

座間会場の駐車場

まつり期間中は、相模川グラウンドが臨時駐車場となります。
台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。



最後に

座間ひまわり畑のひまわりはいかがでしたでしょうか?

 

総面積5.5Haもあるひまわり畑は圧倒的な規模で、まさに一面中黄色の絨毯です。

 

ぜひ、夏には座間ひまわりまつりに遊びに行ってみてください!

 

お出かけ探しの参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す