向島百花園萩まつりの開花状況や見頃、トンネル、アクセス、地図



秋の花と言えば、コスモス彼岸花などのイメージが強いですが、も秋に見頃を迎える美しい花です。


東京では向島百花園百花園が萩の名所で、見頃の時期には向島百花園萩まつりが行われます。

 

特に、萩のトンネルが有名で、一度は見ておきたい素晴らしいものです。

 

それでは、向島百花園萩まつりの開花状況や見頃、萩のトンネル、アクセス、地図などの情報をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

向島百花園

東京都墨田区東向島にある、江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(1804~1830年)に造られた花園です。

見所の一つとして秋のが挙げられ、萩のトンネルが有名です。

隅田川七福神の発祥の地であり、「福禄寿」が祭られています。

 

営業時間
9:00~17:00(入園は16:30まで)
入園料
一般 150円(中学生以上。65歳以上70円)
休園日
年末・年始(12月29日~翌年1月3日まで)
※ただし正月三が日は隅田川七福神巡りのため、無料開放されている。

 

 

向島百花園萩まつり

概要

向島百花園の風情ある秋を楽しむ催しとして、「萩まつり」が開催されます。

繊細で可憐な花を咲かせる人気の「萩のトンネル」が来場者を出迎えるほか、藤棚横四阿では俳句帳に萩を題材とした和歌や俳句を書き込むことができます。

期間中は、「新内流し」の公演、茶会(野点)、野草ウォッチング、庭園ガイドも行われ、晩夏から秋にかけて移ろう園内の草花や風景が楽しめます。※催しにより開催日時が異なります。

 

萩のトンネル


「萩のトンネル」は、“ミヤギノハギ”“シロバナハギ”の2種類、合わせて約120株が、アーチ状に組まれた竹の柵を覆うように枝を伸ばして薄紫色や淡い白色の小さな花を咲かせ、見事なトンネルを形作っています。

トンネルの大きさは、高さ約2m、幅が1.6m程で、大人2人が並んで歩いても十分にくぐれる余裕があるので、ぜひ写真を撮りながらくぐってみてください。

 

日 時

9月第3土曜日~2週間後の日曜日(15日間)
9時~17時(最終入園16時30分)

 

内 容

⑴萩を詠む
   日 時 :期間中毎日 終日
       ※荒天中止
   場 所 :売店横四阿
   内 容 :お客様に「萩」を題材に俳句・和歌を俳句帳にお書きいただきます。
   参加費 :無料(入園料別途)

⑵新内流し
   日 時 :まつり初日
        11時30分・14時40分(各回30分程度)※雨天中止
   場 所 :売店前広場
   内 容 :新内流しを公演します。
   出 演 :勝新派社中
   参加費 :無料(入園料別途)
   定 員 :当日自由参加

⑶野草ウオッチング
   日 時 :最終土日
        11時40分・14時40分(各回約60分)※雨天中止
   集合場所:秋の七草コーナー前
   内 容 :講師の解説のもと、園内の野草を観察します。
   講 師 :若林 芳樹 氏(植物研究家)
   参加費 :無料(入園料別途)
   定 員 :各回30名
   参加方法:当日、集合場所にお集まりください。

⑷茶会(野点)
   日 時 :最終土日
        10時~15時(最終受付14時30分)※荒天中止
   場 所 :売店前四阿
   内 容 :向島百花園茶会によるお点前を披露します。
   参加費 :1席 500円(入園料別途)
   定 員 :当日自由参加
   協 力 :向島百花園茶会

⑸庭園ガイド
   日 時 :期間中の土日
        11時・14時(各回45分程度)※荒天中止
   集 合 :サービスセンター裏
   内 容 :向島百花園のガイドボランティアが歴史や見どころを解説しながら、園内を
        ガイドします。本イベント期間外の土日も実施しております。
   参加費 :無料(入園料別途)
   定 員 :各回30人(当日先着順・事前申込不要)

 

イベントの内容や日程などは年によって変更される可能性があるので、詳細は都立庭園の公式Twitterでご確認ください。

 

 

向島百花園の萩の見頃

向島百花園の萩の見頃は例年9月20日頃と言われていますが、その年その年の気候によって変化しますので、開花状況を確認してから出かけるのをおすすめします。

 

 

向島百花園の萩の開花状況

向島百花園の萩の開花状況都立庭園の公式Twitterでご確認いただけます。

例年9月10日前後くらいからツイートされます。

スポンサードリンク

向島百花園へのアクセス

地図

 

電車

東武スカイツリーライン「東向島」下車 徒歩約8分
京成電鉄押上線「京成曳舟」下車    徒歩約13分

 

バス

都営バス 亀戸-日暮里(里22)
「百花園前」下車 徒歩約2~3分

 

駐車場

なし


最後に

向島百花園の萩はいかがでしたでしょうか?

 

向島百花園の職員の方曰く「これほど大きい萩のトンネルは都内では珍しい」とのことです。

 

萩まつりの催し物と合わせて、和の秋を楽しんでみてください。

 
萩のあとは、紅葉が見頃になります。関東の紅葉のおすすめスポットもあわせてご覧ください。




 

出かけ探しの参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す