ラスベガスからグランドキャニオンのツアーにGO! 

ラスベガスに行った際は街の観光だけでなく、自然を味わってもらえるといいかと思います。

 

その場合の第一候補として上げるのがグランドキャニオンです。

 

せっかくなのでグランドキャニオンに行ってみたいと思えるよう魅力をお伝えできたらなと思います。

やはりグランドキャニオンを楽しむならフライトツアーが一番です!

この記事をみてぜひラスベガスからグランドキャニオンのツアーに行きましょう!

 

ではさっそくなぜかという理由をお伝えしていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

フライトツアーへ申し込んだほうがいい理由

①自力で行くには遠い

アメリカって想像しているよりも全然広くて移動で飛行機なんてザラなんですよね。

車で行くとなると主な都市のラスベガスやフェニックスから5時間もかかるんですよねヽ(´Д`;)ノ

自力で行くにはちょっと遠いし、行くだけでグッタリなんてことになっちゃったら折角見に行っても楽しめないですよね。

ちなみにツアーでしたらラスベガスのホテルにシャトルバスで迎えに来てくれてフライト出発地のグランドキャニオン空港へ連れて行ってくれるので楽チンですね♪

 

 

もしラスベガスのホテルをお探しでしたらこちら↓もどうぞご覧下さい!!

②広大な景色を楽しむことができる

もちろん、飛行機でなくバスでのツアーなどもありますが、何と言ってもとてつもなく広いので全体を見ることは難しいです。

 

また、空から眺めることができれば、自然の壮大なスケールを眺めることができますよ♪

 

以上がフライトツアーをおすすめする理由になります。

ちなみに高所恐怖症や閉所恐怖症の人は無理して乗らないでくださいね~

 

スポンサードリンク

フライトツアーの解説(写真付き)

では、早速写真付きで流れを紹介していきましょう!!

僕はグランド・キャニオン・エアーラインズさんにお世話になりました。


グランドキャニオン空港です。

この日はいい天気でとても気持ちのいい日でした(と言っても砂漠気候なので大概いい天気なんですけど笑)。

 

航空機の全体はこんな感じです。

乗客は20人程度でしたかね?

座席に関しては普通の飛行機と同じような感じだったので特別狭いな~とかそういうことはなかったです。

 

それではTake OFF!!

約50分の大空への旅へ出発です。

 

あっという間に眼下に街を見下ろす状態になりました。

砂漠気候特有の地形ですね~。

しばらく飛行していると水面が見えてきます。

コロラド川ですね!!

川といっても規模が圧倒的過ぎて池のような感じがしますヽ(´Д`;)ノ


 

徐々に峡谷となってきて、いかにもという感じになってきます。

ほんの一部ですが他の写真もご覧下さい。

この後も様々な景色が流れていきます。

長い年月をかけて自然が作り出した芸術といっても過言ではないでしょう。

 

一口にグランドキャニオンと言ってもこんなふうにいろんな違いがあるんですね~。

と、見とれている内にあっという間にフライトは終わります。

いや~日本では考えられないですね。

 

いかがでしたか?

写真でもこんなに美しいのですから実物はもっとすごいと思いませんか?

実際に見たときの感動は言葉では言い表せられません!!

 

 

 

フライトツアーの動画

ちなみに僕が行ったツアーとは違いますが参考になるかと思いますので、動画を載せておきます!

 

 

 

最後に

空の小旅行はいかがでしたでしょうか?

普段では味わえないような体験がきっと出来ると思います!!

 

みなさんも是非グランドキャニオンに行く際はフライトツアーを予約して行ってみてくださいね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す