浜松城の観光。駅チカだからすぐに行けちゃいます!!

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や大河ドラマ「おんな城主直虎」などで知名度が上がっている「浜松」

 

その浜松の観光地として昔からある有名な観光スポットと言えば「浜松城」

 

しかも、駅チカだから「浜松駅からあんまり遠くにいけないな~」とか「ちょっと時間があいちゃったな~」という人でも行きやすいのがいいんです。

 

そんな浜松城の魅力についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

浜松城とは?

静岡県浜松市中区にある日本の城跡。

 

「徳川家康」が29歳~45歳までの17年間過ごした城です。

 

また、家康が去ったあとの歴代城主の中には幕府の要職に登用された者も多いことから、「出世城」と言われました。

 

そんな浜松城にあやかって

「出世大名家康くん」というゆるキャラがいるのも有名ですよね♪

ちなみにこの写真は浜松駅前のものです。

 

 

浜松城へのアクセス

所在地

静岡県浜松市中区元城町100−2

 

 

アクセス

タクシー

浜松駅北・南口タクシー乗り場より乗車約5分

 

バス

バスターミナル①⑮乗り場発のすべてのバス⇒「市役所南」下車(約12分)

徒歩6分

 

電車

遠州鉄道「遠州病院前」から徒歩12分(約1km)

 

タクシーやバスの利用であれば浜松駅から20分以内で行けるのでパッと行きやすいですね♪

電車利用だとちょっと遠いですが、散歩気分であれば十分歩いていけますよ。

 

 

浜松城までの道のり

天守門ルート

こちらは天守門を通って天守閣へ向かうルートです。

雰囲気が感じられ、お城に来たなーという気分になれますが、そこそこの階段なのでちょっと大変です。

あと少しだけ近道です笑

 

裏側ルート

先ほどのルートが大変という方は裏側から回るルートに進んでください。

また、ゆるい坂道なのでベビーカーをご利用の方もこちらからなら行けるのでご安心ください。

 

スポンサードリンク

 

浜松城の見所

天守閣

地下~3Fまであり、城内には家康と城下町浜松にまつわる歴史的資料、 武具などが展示されています。

また、3Fでは望遠鏡を使って、浜松の街を眺められます。

家康が昔眺めていたように眺めることが出来るかもしれませんね♪

 

詳細はこちらから⇒https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/facility/tenshukaku.html

 

石垣

浜松城の石垣は非常にゴツゴツして凹凸があります。それもそのはずで、加工していない自然のままの石を積み重ねているからだそうです。

この工法を野面積み(のづらづみ)というそうです。

 

400年も崩れずに耐えるには計算された組み方が必要だと思うので、当時の技術力には驚かされます!∑(゜∀゜)

 

徳川家康の銅像

本丸跡にある若き日の「徳川家康の銅像」です。

勇ましく大きい感じはしますが、実際の家康の身長は159cm前後だそうです。

 

天守門


平成26年3月復元にされた天守門です。
ここを抜けると一気に雰囲気がガラリと変わります。

 

井戸

こちらは「銀名水」と呼ばれる井戸です。

籠城の際に使用されていたのでしょうか?

 

 

information

営業時間
 午前8:30 ~ 午後4:30(但し入場は10分前まで)

 

休館日
 12月29日・30日・31日

 

入場料(天守閣)
 大人(高校生以上)     200円
 中学生以下      無料

※天守閣以外は入場料はかかりません。

 

おまけ

時期が来るとなくなっちゃうかもしれませんが、直虎などのフォトパネルがありましたよ!!

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

浜松城は浜松の街中にあるので少し足を伸ばすだけで行きやすいのが魅力です。

それでいて別空間にいるような気分にさせてくれるのがいいですね♪

 

大きさとしてもコンパクトなのであまり時間をかけずに見れるので、他の場所も観光したいという方や少しだけ時間が空いてしまったという方にもオススメです!!

 

「出世城」と呼ばれる浜松城に行って、あなたも飛躍してみませんか?

 

 

お出かけの参考になれば幸いです。

 

 

浜松城から車で30分程度なので、近くの観光地を他にお探しの方はこちらもどうぞ!!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す